TOP > オンラインショップ >  検査キット > G6PD活性測定キット(検査1回分):株式会社リバース様取扱商品

商品検索


商品カテゴリー

G6PD活性測定キット(検査1回分):株式会社リバース様取扱商品

一般価格: ¥7,700

商品カテゴリー: ,

説明

■担当会社へご注文をお取次ぎいたします■

【価格改定のお知らせ】

日頃よりご利用いただき誠にありがとうございます。
G6PD活性測定定量検査を専門に、検査・分析作業をいただいている中で、
医師と熟練した臨床検査技師の技術開発により、精度の高い検査と迅速で正確な分析を確立いたしました。
効率的なコスト削減効果と相まって、検査キットの価格改定が実現致しましたことを
点滴療法研究会会員様にお伝えできる事に感謝申し上げます。2014年1月ご注文分より新価格での販売となります。


◆G6PD活性測定 定量検査キット¥7,000(税別)/検査1回分
  検査1回分からの受注となります。
  検体発送用運賃は、検査ご依頼主様のご負担となります。
  商品購入代金¥12,000未満の発送運賃は、全国一律¥500と致します。


【G6PD活性測定キットの内容(検査1回分)】
1.検査依頼FAX用シート(1枚)
2.検査依頼書(2枚複写)(1組)
3.定量用毛細管(1本)
4.検査用ストリップ(1枚)
5.検体発送用宅急便発払伝票(1部)
6.検体発送用クッション封筒(1枚).


<1キットの検体送付から結果報告までの流れ>
  1.検査依頼FAX送付シートをIVC分析センターにFAX送付。
  2.発払伝票を貼り付けた封筒に、検体及び検査依頼書を入れIVC分析センターに発送。
  3.御依頼いただいた検体は、受領し迅速に検査・分析。
  4.点滴療法検査報告書を取りまとめ、ただちにFAX送付し、原本は当日郵送とする。

※点滴療法検査報告書は、Hb値の補正により数値化され、より精度の高い検査となります。また再検査による精密検査も受託しております。
高濃度ビタミンC点滴の可・否の診断コメントが入り安全性を示す診断書となります。


【概 要】
高濃度ビタミンC点滴療法やオゾン療法は、赤血球膜のグルコース-6-リン酸脱水素酵素が低下するG6PD異常症の患者では、重症溶血発作を起こすことがあるので禁忌です。このため欧米では高濃度ビタミンC点滴療法を実施する時は必ずG6PD活性を測定します。現在、日本の検査機関ではG6PD活性の検査受託はできず、予防医学総合研究所で受託する本キットが日本におけるG6PD活性測定の唯一の手段です。


【測定原理と正常値】
検査法:Beutlerらの方法(Br J Haematol 35:331-340, 1977)
正常値:5.2~11.5 IU/g Hb(2.0IU/g Hb以下の場合は重症溶血発作を生じる危険性があります)


【測定委託方法】
G6PD活性測定は濾紙ストリップに患者の血液を滴下乾燥させ、レターパック500で㈱リバースIVC分析センターに送付し測定します。結果は検体到着日を含めて3営業日以内に、IVC分析センター検査登録システムのホームページ(希望者)上とファクスならびに郵送でご報告します。


【キットの使用期限】
キット購入後3年です。
医療従事者向けセミナー 資料請求