点滴療法研究会

キレーション療法認定医

Board Certify Examination of “Master of Chelation Therapy”

点滴療法研究会では2008年10月に米国先端治療会議(ACAM)元会長のマイケル・ジャンスン先生監修のもと、日本で初めてキレーション療法認定医試験を実施。以後年に1度、認定医講習及び認定医試験を実施しています。認定医試験に合格した会員には”Master of Chelation Therapy”の認定証を授与しています。

2018年度キレーション療法認定医講習会と認定医試験の実施概要

日時・会場
講習 2018年3月11日(日)
9:30~15:40 ベルサール三田
試験    同日
16:10~17:10 ベルサール三田
受講料・受験料
認定医取得にかかる料金をご覧ください
合格発表 合否結果は1ヶ月以内に本人に書面で通知いたします。

受験資格

マスターズクラブ会員(※年会費を完納していること)で下記のいずれかに該当する会員

(1)事前学習テキストを購入のうえ、2018年3月11日開催の講習を受講

(2)過去に下記開催日のいずれかの講習受講歴があり、DVD付テキスト「キレーション認定医試験対策」
   (必須6講座もしくは必須6講座/予習3講座)を購入している

<過去の講習開催日>
2009年4月19日
2009年10月12日
2010年6月27日
2012年3月18日
2013年3月24日
2014年3月21日
2015年4月19日
2016年4月17日
2017年3月5日

認定医取得にかかる料金


受験パックのお申込みはこちら

事前学習テキストはこちらから購入できます。
講習・試験のお申込みはこちらよりお申込み頂けます。
※尚、同伴スタッフ(医師・歯科医師・獣医師を除く)が受講する場合、
 スタッフ受講料として1人あたり20,000円を追加で頂戴しております。

認定医の特典

認定医試験合格者のうちご希望方には”Master of Chelation Therapy”の認定証を無料で発行いたします。

又、ホームページのクリニック検索で認定医の称号を併記します。

メールでのお問い合わせ

TOP