パスワードを忘れた方は
マスターズクラブ会員とは

点滴療法研究会

セミナー情報

点滴療法研究会10周年記念 特別セミナー
リオルダンIVCアカデミー


日 時 2017年09月23日(土) 10:00~17:00 (受付開始 9:30)
場 所 ベルサール八重洲
定 員 150名  先着申込順
参加費 点滴療法研究会会員(医師・歯科医師・獣医師)   55,000円
会員同伴スタッフ(コメディカル)         25,000円
一般(医師・歯科医師・獣医師)        100,000円
一般同伴スタッフ(コメディカル)         50,000円
※テキスト、昼食、修了証、懇親会費を含む
お申し込み方法 インターネットからのお申し込みはこちら
FAXでのお申し込みはこちら
備 考

本セミナーに出席すると国際個別化医療学会認定医制度の研修単位5ポイントが
付与されます。

タイムスケジュール

開会のあいさつ
10:00~10:05
Lecture 1 リオルダンIVCアカデミー:歴史と研究
10:05~11:00 講師: ロナルド・ハニハイキ(リオルダン・クリニック 所長)
Lecture 2 酸化還元薬としてのビタミンCと慢性疾患
11:15~12:15 講師: トーマス・レヴィ (コロラドスプリングス記念病院)
ランチョンセミナー リポソーム型ビタミンCの生理と体内輸送  主催:株式会社スピック
12:30~13:10 講師: トーマス・レヴィ(コロラドスプリングス記念病院)
Lecture 3 臨床におけるビタミンC研究の最新の進歩
13:15~13:45 講師: 柳澤 厚生(点滴療法研究会 会長、スピックサロン・メディカルクリニック 理事長)
Lecture 4 臨床現場における効果的なビタミンCの投与法
13:45~14:45 講師: トーマス・レヴィ(コロラドスプリングス記念病院)
Lecture 5 クリニックにおける高濃度ビタミンC点滴療法の実際
15:00~16:00 講師: ロナルド・ハニハイキ(リオルダン・クリニック 所長)
懇親会
16:10~17:00

講演者 Profile

ロナルド・ハニハイキ
リオルダン・クリニック 所長

1976年カンザス大学医学部卒業,レジデントプログラム修了後はカンザス市の家庭医として地域医療に携る。1989年に国際人間機能改善センター(2010年にリオルダン・クリニックに改称)の臨床部門の主任に迎えられ、創立者でビタミンC点滴療法の世界的権威である故ヒュー・リオルダン氏の下で分子整合医学や統合医療を学び、患者の治療に携る。リオルダン氏の亡き後は後継者としてセンターを運営。米国ホリスティック医学協会認定専門医、カンザス家庭医協会会員、カンザス医師会会員。

トーマス・レヴィ
コロラドスプリングス記念病院

1972年Johns Hopkins 大学卒、1976 年Tulane 医科大学卒、Tulane 大学関連病院で研修、その後同大学関連病院に循環器専門の特別研究員として従事。Tulane 医科大学で准教授を務め、現在はコロラドスプリングス記念病院に勤務。心臓専門医と弁護士の資格を保有。アメリカ心臓学会(American College of Cardiology)フェロー。

柳澤 厚生
点滴療法研究会 会長、スピックサロン・メディカルクリニック 理事長

点滴療法研究会会長。杏林大学医学部卒、同大学院修了。医学博士。元杏林大学保健学部救急救命学科教授。米国先端治療会議認定キレーション療法専門医(CCT)、アメリカ心臓病学会特別正会員( FACC) 、国際統合医療教育センター所長、スピックサロン・メディカルクリニック理事長、国際オーソモレキュラー医学会会長、日本オーソモレキュラー医学会理事長。

交通アクセス

ベルサール八重洲

〒108-6301 東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビル3F

●「日本橋駅」A7出口直結(東西線・銀座線・浅草線)
 ※B1Fにて、地下鉄日本橋駅(A7出口)と直結
  B1Fよりエレベーターにて3F
●「東京駅」八重洲北口徒歩3分(JR線・丸の内線)

尚、駐車場のご用意はありませんのでご了承ください。

参加申込方法

 

【セミナーのお問合わせ】
 点滴療法研究会事務局
 〒141-0021 東京都品川区上大崎3-11-2 RAYHAUS花房山Ⅱ201
 TEL:03-6277-3318 FAX:03-6277-4004
 E-Mail:info@iv-therapy.jp


TOP