点滴療法研究会

高吸収型ビタミンCサプリメント リポ・カプセル ビタミンC

体内利用効率を最大限に高めることを目的とした経口サプリメント

本製品「リポ・カプセル ビタミンC」は、ビタミンCをリポソームカプセルに内包させることにより、体内利用効率を最大限に高めることを目的とした経口サプリメントです。

「リポ・カプセル ビタミンC(以下、本製品)」は、ビタミンCをリポソームカプセルに内包させることで、腸内からの吸収が高まり血中へビタミンCを送り届ける効率を最大化させています。
通常ビタミンCを経口摂取した場合、NIH(米国国立衛生研究所)によれば、たとえそれが極めて大量であったとしても血漿中ビタミンC濃度は最大で220micrlmol/Lまでしか上昇しないとされています。しかし本製品は、この限界を超え10gの摂取で最大525micromol/Lにも上昇することがわかりました。リポソームの製造技術は当初から「製造コストが高い」「サイズ制御が難しい」「大量製造が困難」「安定性が悪い」など多くの問題を抱えていました。
理論上リポソーム(らしきもの)を簡単に製造できる方法はあるものの、安定性や規格化された製造を実現することが困難でした。本製品は医薬品を製造するレベルの無菌化、規格化を実現する製造施設にて作られたサプリメントであり、高品質なリポソーム化ビタミンCを常用できる点が優れています。リポソームの大きさは100nm程度(90~140nm)に均一化されており、大きさの揃ったカプセルを実現しています。リポソームの特徴であるリン脂質によってできる膜によって、消化液や酸化から内包されるビタミンCを保護し、消化管壁を容易に通過し免疫系であるリンパ液、そして血中へ更には目的とする細胞へ直接と栄養素を放出します。それを実現するために膜の安定性や硬さについて厳密に調整を行いました。栄養素として使用されているビタミンCは、非中国産である英国DSM社による食品用良品質の製剤を使用しております。製品のトレーサビリティにより、ヨーロッパ産の非遺伝子組み換えトウモロコシ原料由来のグルコースから製造されています。

FAQ

Q
リポ・カプセル ビタミンC(リポC)を効果的に摂取する方法はありますか?
A
なるべく空腹時に摂取することをおすすめします。空腹時のほうが早く消化管を通って血中へと吸収されます。また、摂取後最低15 分間は何も食べないことをおすすめします。
Q リポCを摂取する時間はどのような時が効果的でしょうか?
A摂取すべき正確な時間はありませんが、朝の摂取により一日が快適に過ごすことができます。美容効果を高めるならば就寝前に摂取することも効果的です。
QリポCの最適な摂取量は?
A一般的にリポソームタイプのビタミンCの適量は1 日当たり1~2g ですが、必要量は個人差があります。疲労がある場合やストレスが多くある場合、風邪をひきやすい場合、喫煙習慣がある等の場合は摂取量を増やすことで効果が高まります。
QリポCの味が気になる場合、飲み方の工夫はありますか?
AリポCを直接飲むことが難しい場合は、水または炭酸水など50~100cc の中に入れてお飲み下さい。
Q他のサプリメントや薬と一緒にリポC 飲んでも大丈夫でしょうか?
A大丈夫です。心配な場合は医師または薬剤師に相談することをお勧めいたします。
Qアルコール量が心配です。運転などをしても大丈夫ですか?
A微量ですので心配ありません。アルコール濃度は3.68%で1 包当たり227mg のアルコール量となります。体重50kg の人で酒気帯び運転の基準に達するには55 包飲む必要がありますので、運転に支障はありません。従来品の1/3 以下に抑えられています。
QリポCの栄養成分表示では脂質が0g となっていますが、リポソームは脂質ではありませんか?
A栄養成分表示の分析は行政の指定する方法で行われます。この分析はソックスレー法で行われ、この脂質分析法ではリポソームを脂質として検知するには適さない方法だったため検知されませんでした。
QリポCはどのように保管すればよいですか?
A日の当たらない、湿気の少ない冷所で保管して下さい。ビタミンC の特性上、なるべく冷蔵庫での保管をおすすめします。冷凍での保存はしないで下さい。

本サプリメントの取扱会社について

株式会社スピック 医療事業部
電話番号:0467-23-8161
FAX:0467-24-1561
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町 2-12-30 BMビル4F
URL:このサプリメントの詳しい説明はこちらから(>>公式サイト)
E-mail:med_info@spic.org


TOP