点滴療法研究会

マイヤーズ・カクテル(ビタミン・ミネラル)

米国メリーランド州のジョン・マイヤーズ医師は、風邪や喘息、慢性疲労などを栄養点滴で治療することで有名でしたが、1984年にマイヤーズ医師の死去後、一度は途絶えてしまった治療法でした。2002年に米国ホリスティック医学会会長のアラン・ゲイビー医師によって再現され、現在では全米で統合医療クリニックの標準治療となりました。
マイヤーズ・カクテルは、人間のからだに必要とされるビタミンやミネラルなどの栄養素を、血管から直接入れる治療法です。点滴には一般的に、ビタミンB群・ビタミンC・マグネシウム・カルシウムを入れます。

適応疾患

非常にたくさんの病気に効果が期待されています。
 気管支喘息、偏頭痛発作、全身倦怠・疲労、慢性疲労症候群、線維筋痛症、こむら返り、急性上気道炎、
 慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、慢性蕁麻疹、甲状腺機能亢進症、心不全、狭心症、生理不順、
 更年期症状、不眠、うつ症状、歯周病、耳鳴り、花粉症、インフルエンザ、風邪 など

副作用について

副作用はほとんどありませんが、過去にアレルギーの経験がある方は担当医にご相談ください。

治療費について

自費診療のため費用は7,000円から20,000円程度ですが、医療機関や投与量により異なります。
詳しくは最寄りのクリニックへお問い合わせください。


TOP